いろんな立場から考察! ~立場によって異なるエンジニアの働き方について~

Tag Archives: 企業

非IT系企業におけるエンジニア

エンジニアとして企業に採用されるケースには、主に二種類あります。IT専門の会社に採用されるのか、非IT系の会社でエンジニア職として働いていくのか、この二つは大きく違います。IT専門の会社なら、専門分野以外のことはほとんど勉強をする必要がありません。別のことはまた他のプロフェッショナルが担当をしてくれるので、自分は自分の得意なことだけを追求していればいいわけです。

ただ、非IT系の会社にエンジニア職として採用された場合は、少し状況が違います。その会社のIT関連の仕事を、会社にいる人たちのみでこなしていかなければいけません。つまり、自分の専門外のことも頻繁に頼まれることがあるのです。たとえば、webプログラマとして入社したはずなのに、webデザインをお願いされることは日常茶飯事です。そもそも仕事を依頼する人間が、誰に何を頼めばいいのか理解していないこともあります。似たような仕事だからITに強い社員にすべて任せておけばいいと考えて、専門外のことが回ってくるので大変です。

非IT系の会社に採用されたら、自分には関係がないと思っていた別ジャンルの勉強も毎日していかなければならないでしょう。ただ、そうすることで総合力が付くので、決して悪いことだとは言えません。また、非IT系の会社では広いスキルが求められるケースが多いですが、深い知識や高度な技術は持て余す傾向があります。そうした仕事をしたいなら、IT専門の会社へ就職をする方がいいでしょう。